お家で「好き」を仕事にしたい!ぱるのブログ

ぱるろぐ

生活雑貨

花屋に初めて行ってきた!一輪だけでも大丈夫。

投稿日:2017年7月10日 更新日:



はいこんにちは!ぱる(@palulog)です。

彼氏と同棲をしてもう半年が経つのですが、
同棲する時に部屋の片づけをしながら
「綺麗になったら部屋にお花を飾りたいな…」
って思っていました。

お花が飾ってある部屋で生活するのが夢だったんですよね。

そして最近本気で部屋の片づけをしました!
これでお花を飾れるぞー!って思ったのですが、私、花屋に行くのが初めて

最初は不安がいっぱいでしたが、花屋は初めてでも大丈夫一輪だけでも大丈夫

花屋に行く勇気が出ない人の背中を押せたらいいな、と思い、実際に私が花屋に行くまでの流れを書いていこうと思います。

\趣味ブログをはじめるなら/

クロネのブログ講座

そもそもお花って一輪だけでも売ってるの?

はい。売ってます。買えます。

私は花屋に一度も行ったことがなかったので、一輪だけでも買っていいものなのか不安でした。

「花屋 一輪」と検索して知恵袋を読んだり…。(笑)
知恵袋では「一輪でもOK」って書いてありますが、それでも不安でした。

自分の行こうとしている花屋も一輪で売ってくれるのか?
検索してHPを見たり、SNSまで見たり。
HPを見てもフラワーアレンジメントしか書いてない
「本当に一輪でも買えるの…?」
って不安でいっぱいでした。

安心してください、一輪だけでも大丈夫です。売ってます。
フラワーアレンジメント屋じゃないです。花屋です。お花、売ってます。

花屋って狭くて入りづらい。店員さんは気付いてくれるの?

花屋って個人経営のお店が多いので、狭くて入りづらい印象ですよね。
私も入るのに躊躇して、店の前をちょっとうろうろしちゃいました(不審者)

大丈夫です!店員さんちゃんといます!ガラス越しに発見しました!

私は店員さんの姿を確認してから入ったのですが、
ドアを開けたらドアベルが鳴るので気付いてくれますよ!

個人の小さなお店だからこそ、お客さんに対しての気遣いは一倍努力してるんじゃないかな。

実際入ってみてわかったのですが、意外とお客さんも来ます。
私の会計中に新しいお客さんが入ってきました。店内は狭いので逆に人がいすぎるとお花が見れませんね…。

何て言って買えば良いかわからないよ!って方に。私が実際に行ってしたこと!

一輪だけでも買えるってことはわかった。
入りづらいと感じていた小さな花屋でも入れることもわかった。

  • じゃあ、どうやって買えばいいの?
  • 店員さんには何て言えばいいの?

ポイントは、「初めてでわからない」とちゃんと伝えること。
そう言うだけで、手取り足取り教えてくれました。

有言実行!勇気を出して行ってきたので、実際に私が花屋で店員さんとした会話をご紹介します。

『お花を一輪買いたいのですが初めてで…』

「そうですか!なんでも良いですよ。好きなお花とか…」

お花も全然わからなくて…

「今の時期人気なのはヒマワリですね~。
一輪だとバラやガーベラもおすすめですよ。」

ヒマワリ・ガーベラ・バラ

『(か、かわいすぎる…!!!!!)』

お値段は、
ガーベラが100円
ヒマワリとバラが200円
です。」

『(超親切…!)
大体何日くらいもつんですか?』

一週間くらいはもちますよ^^」

『そうなんですね!
じゃあヒマワリにします!』

「ありがとうございます^^
ちなみに花瓶はどれくらいの高さですか?

『これくらいですかね(店内にあった花瓶で近いものを選びました)』

「じゃあこれくらいかな~(花瓶に合わせて長さを確認
少し長めに切っておきますね^^

(キレイに飾れる長さに切ってくれたー!)
ありがとうございます!』

縦にしてお持ち帰りください^^
ありがとうございました!」

「初めてでわからない」とちゃんと伝えたら…

  • おすすめのお花を教えてくれた!
  • わかりづらい値段もちゃんと教えてくれた!(全然高くない!)
  • 質問にも答えてくれた!
  • 花瓶に合った長さにカットしてくれた!
  • 持ち運びの際の注意もしてくれた!

お花の知識はゼロで大丈夫。相手は「花屋」なんだから!

部屋にお花を飾ってみて、思うこと

なんといっても部屋が明るくなりました。
リビングに置いたのですが、部屋中がキラキラしている気がします♡

部屋にお花があると、
「キレイに保とう!」
と思います。

私は同棲を始めてからずっと「お花を飾りたい」という気持ちはあったのですが、片付けがなかなか終わらなかったんですよね。
そんなときに、花束を頂く機会があったんです。
もちろん部屋は散らかったままでしたが、お花の回りだけは頑張ってキレイに保っていました

一輪のヒマワリ

一輪のヒマワリ

このヒマワリが枯れたら、また新しいお花を買ってきて。
いつでもキレイで明るい部屋を目指そうと思います!

さあ、花屋に行ってみよう

初めての花屋、不安はいっぱい、最初だけです。
店員さんに聞けばなんでも解決できちゃいます。
お手入れ方法なんて、後で考えればよくないですか?

せっかく部屋をキレイにして、いつでもお花を飾れる状態なら、
一歩、踏み出してみてください。

きっと毎日が素敵になりますよ◎

みなさんの暮らしが1ランク上がりますように。ぱるでした!

おすすめ関連記事

-生活雑貨

Copyright© ぱるろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.