【Acerモニター】KA240Hbmidx 24インチ購入レビュー!

▼月3回のトレードで生活。スポンサーのゆずっこさんです♪▼ ゆずうさぎ

「モニターを買おう!」とは決意したものの、「Acerの評判ってどうなの?」「使ってみて目は疲れない?」って気になっていませんか?

私もすっごい気になりました!国内ブランドのほうが安心なんじゃないの?とかね。

しかし Acerの24インチモニター KA240Hbmidx を使ってみて2週間。毎日8~10時間はこのモニターとノートPCを見ながら作業していますが、控えめに言って快適です。

今回はAcerの KA240Hbmidx 24インチモニターを使ってみた結果、私が感じた「良い面」も「悪い面」もまとめてみようと思います。あなたがAcerのモニターを買おうか迷っていたら、是非参考にしてみてください!

▼ブロガー必見!スポンサーのクロネさん▼クロネのブログ講座

Acerのモニターを購入するまで

ぱる
そういえば会社のモニターは長時間作業してても全然目が疲れないな。どこのメーカーだろう?

実はインターン先で使っていたモニターがまさかのAcer。「モニターを買いたい!」と思ったときに初めて知りました。

ただ他のモニターを調べてみて気付くのがこの問題。
Acerのモニター安すぎ!

もうモニターを調べていたらあなたも気付いているハズ。他の24インチモニターをだしている「iiyama」は約2万円。格安でおなじみの「ASUS」でも約1万6000円。
Acerは約1万4000円。

ぱる
安いのは嬉しいけど、ここまで安いと少し不安……悪いところがいっぱいあるんじゃないの?

疑いましたね~。色々なレビューを見たり、他のメーカーの評判も調べました。

でも私は必要最低限の機能があればそれで良かった

  • 画面が縦向きになる
  • 高さが調節できる

こんな機能は確かに魅力的だけど、自分には特別必要ないなって。最低限、目が疲れないモニターなら良い!そう思ったので、思い切ってAcerの24インチモニター KA240Hbmidx を購入しました。

2週間Acerのモニターで実際に作業してみて良かったところ【1日8~10時間】

ちなみにモニターを買う前の私の作業環境はこんな感じでした。

  • 1台のノートパソコン
  • ブログを書くための参考記事を複数のタブ・ウインドウで表示
  • それらを切り替えながら執筆
  • さらにアイキャッチ画像を作るために新たなウインドウをひらく
  • 挿入する写真やイラスト探しにまた新たなウインドウを…
ぱる
小さな画面であちこち移動……しんどい

さっそくモニターが届いた私は、朝も昼も夜もノートパソコン+モニターで作業!ひよっこブロガーなので常にパソコンをカタカタ。

実際にモニターを使ってみるとこうなりました!

  • 参考記事はモニターに(しかも24インチと大きいので3~4つの画面を同時に表示できる)
  • ノートパソコンのウインドウをMAXに表示できるようになった
  • アイキャッチ画像作成もいちいち小さな画面で作業しなくて良くなった
  • 1日1記事が限界だったが、2記事書けるようになった(作業効率が2倍に!)
ぱる
快適すぎる!パソコンを触りたくて仕方がない!

参考記事(複数)をモニターで表示、ノートパソコンでは大画面で記事執筆

ノートパソコンは大画面で記事執筆

ノートパソコンの画面

モニターでは複数画面表示

モニターの画面

見てください!この贅沢な画面の使い方!タブ・ウインドウ開きマンだった私が、ノートパソコンの画面を広々と使えるようになりました……!

ちまちまとタブ・ウインドウを行ったりきたりする回数が格段に減りました。常に見たいものはモニターに表示しておけばOK。

参考までに、上の写真はこの記事を書いているときの様子です。ノートパソコンでは投稿ページを。モニターでは左に記事のプレビュー、右上に紹介するAcerのモニターのAmazonページ、そして左下で参考までに他人のレビュー記事。

ぱる
なにがどこにあるのかすぐわかる!

アイキャッチ画像作成など、画像編集も楽ちん

Acerの24インチモニター KA240Hbmidx を使った感想(画像編集が楽)

私はCanvaで画像を編集しているのですが、このときはモニターを贅沢に使用しています!(笑)ちょーっと位置をずらしたいとか、小さい画面でやるより遥かにやりやすいです。

今までは「はぁ…アイキャッチ画像作らなきゃだよ……」ってめんどくさがっていましたが、今は画像をたくさん使用した記事を好んで書いています。それくらいモニターは画像編集がしやすい

作業効率も上がるし、目も疲れない

作業効率が上がったことは最近の記事を見ていただければわかると思います。こんな画像だらけで書くのがめんどくさい2つの記事を、同じ日に書きはじめて同じ日に公開しました。

『Luxeritas』の初期設定(外観カスタマイズ)を解説!
STORK(ストーク)の「ヘッダー下お知らせリンク」をカスタマイズする方法

とはいえ1日中作業をしての結果です。

ぱる
ずっと画像編集して記事書いてたら目疲れそう……

いやいや、疲れないんですよ!

もちろん、明るさMAXにしていたらさすがに疲れます。ところがこのAcer KA240Hbmidxにはブルーライトフィルター機能があるんです。このおかげで目が疲れにくくなっているわけです。

眼精疲労の要因となる「ブルーライト」を軽減する機能を搭載したモニター。OSDメニュー設定で、ブルーライト透過率を80~40%まで4段階で調節可能。
出典:Amazon | Acer モニター ディスプレイ KA240Hbmidx 24インチ/HDMI端子対応/スピーカー内蔵/ブルーライト軽減 | 日本エイサー | パソコン・周辺機器 通販

モニターで明るさを調節します。

明るさ調節

ブルーライトフィルター機能OFFで明るさもMAXだとこんな感じ。正直これで長時間作業は疲れます。

ブルーライトフィルター機能OFF

ブルーライトフィルター機能ONで画面が黄色っぽくなります。これが目に優しい!

ブルーライトフィルター機能ON

ブルーライトフィルター機能を使ったり、画面の明るさを落とすだけでも疲れません。

画像編集やブログのカスタマイズなど、色をしっかり確認したいときはこんな感じに設定して使用しています。8~10時間この設定でモニターを見ていても疲れを感じたことはありません。

私の画面設定
ぱる
ほとんどこの輝度40%で作業してるよ!全然疲れないし色もはっきりわかる!

Acerのモニターを使ってみて感じた悪いところ

「ブログの記事を書く」「画像を編集する」といった普段の主な作業に関しては良いところばかりでした。

しかし、中には「ちょっと気になるかな~」ってところもあったのでお伝えします。他のモニターとの比較用に、頭に入れておいてください!

気になる点はこの2点です。

  • モニターの高さが調節できない
  • 音量が小さい(HDMI使用時)

モニターの高さが調節できない

高さは固定されているので、机から画面の下までは約11.5cmとなっています。

ノートパソコンより若干高くなった程度なので、画面がかぶってしまうという点が気になりました。

今は応急措置として、バランスボールの箱を使用して高さを22.5cmにしています。

モニターの高さは空き箱で調整

ぱる
11cmほどの高さの空き箱があれば最高になるよ!

角度は横は調節できませんが(台も一緒に動く)上下なら少し調節可能です◎

音量が小さい(HDMI使用時)

YouTubeなどで音楽や動画を再生したときに、音量が小さいことが気になりました。

ただ、これはHDMIでパソコンとモニターを繋いだときのみ。もしパソコンとモニターを繋ぐのにHDMIしかなかったら、音量の小ささは気になるところになります。

音量の問題

ぱる
ちなみに左のケーブル(もう一回り小さいものも)は付属品だよ!HDMIは別売りです。

9/18 追記 音量問題が解決

音量問題が解決しました!下記の記事も参考にしてください。

Acerのモニターから音がでないときの対処法【備忘録】

他の人のレビューを調べてみた

私の意見ばかりだと良いところが多くなってしまうので、他にAcerのKA240Hbmidxを購入した人のレビューをまとめてみました(過去1年ほど)。主に「Amazon」「価格コム」「ブログ記事」から探してきています。

※ただし「モニターランキング」のようなブログ記事は、実際に購入したものなのか定かではないため除外しています。

良いレビュー

  • コスパは最高
  • ブルーライトカット機能が目に優しい
  • フレームの幅がスリムで省スペース(デュアルモニターで並べても一体感がある)
  • ゲーム(PS4など)・動画編集・プログラミングにも向いている
  • 電源が内蔵なのでケーブル1本でスッキリ
  • 同価格帯のBenQとの比較では、Acerのほうが操作性に優れていておすすめ
ぱる
なんといってもコスパ!そしてゲームや動画もばっちりだね。同じような価格帯のモニターと比べても、頭一つ抜けてるようだね。

悪いレビュー

  • 輝度を調整しないと画面が明るすぎる
  • HDMIだと音が小さい
  • スタンドが向きを変えられない
  • 少し台座が不安
  • 赤みの発色が悪い、色の調整が細かくできない
ぱる
初期設定の画面の明るさだとさすがに疲れるね。発色は普通に使う分には気にならなかったなぁ。

AcerのKA240Hbmidxはこんな人に向いてる

私が思う『こんな人には向いてる!』というのをまとめてみました。もしあなたが当てはまるなら、是非使ってみてください!

向いている人

  • コスパ重視の人
  • 多くの機能は求めず、最低限目が疲れなければそれでいい人
  • パソコンで音楽をかけたり動画を見たりしない人
向いていない人

  • 多機能を求め、高さの調節もモニターで完結させたい人
  • 音を使うことが多く、かつHDMIしかない人
  • デザイナーなど細かな色調整が絶対必要な人

レビューを見ていると、スピーカーを別で購入した人のものがありました。

コストがかかるのでは?と思われがちですが、1900円のスピーカーでもかなり良い使い心地になったそうです。

それくらいならいいよー!って人にも、このモニターは向いていますね。

おわりに:コスパ重視だけど作業効率を上げたいならAcerのモニターはおすすめ!

「もう少し画面が大きくなったら作業効率があがるのになぁ」「でも高すぎるのはちょっとなぁ」そんな人におすすめできるのがAcerのモニターKA240Hbmidxです。

「1日に2記事をあげた」と書きましたが、モニターがなければ間違いなくあのボリュームで2記事は無理でした。明らかに作業効率があがり、ストレスのないパソコン生活を送ってます。

Amazonなら定価より安く買えるのでおすすめ!

「1900円で音が改善された」という例のスピーカーが、Amazonならもう少し安いです。

あわせてパソコンデスクも購入しました!そのレビューは別記事で。

サンワダイレクトのパソコン用デスク購入レビュー

あなたが素敵な作業環境をつくれますように。ぱるでした!

スポンサーリンク
▼節約術を学ぼう!スポンサーのりらさん▼
頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

為になったらぽちっとシェア!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。