お家で「好き」を仕事にしたい!ぱるのブログ

ぱるろぐ

交友関係

彼氏の誕生日にサンシャイン水族館に行ってきた感想。行くなら断然平日がおすすめ!

投稿日:2017年7月1日 更新日:



先日、彼氏の誕生日デートで池袋にあるサンシャイン水族館に行ってきました!

平日(水曜日)の14時前後に行ったのですが、空いていてショーも間近で見れて大満足でした。

サンシャイン水族館ってデートであり?って迷っている方のために、個人的な感想を書こうと思います。

入場料金を安くする方法もご紹介しますので、是非参考にしてみてください!

\趣味ブログをはじめるなら/

クロネのブログ講座

池袋サンシャインシティの屋上にあるサンシャイン水族館

超大型商業施設・サンシャインシティ。
池袋に行ったことのある人なら、1度は足を運んだことがあるのではないでしょうか?

サンシャインシティはショッピングモールはもちろん、ナンジャタウンや展望台、プラネタリウムなどのレジャー施設も入っています。
その屋上にサンシャイン水族館があるんですよね♪

お互い水族館には行きたかったのですが、なかなか行く機会がなかったので…誕生日というイベントを機に行ってきちゃいました。

いざ水族館へ!

サンシャインシティの中を通っていざ屋上にある水族館へ。

1Fのエレベーターで屋上まで行けるのですが、迷って2Fのナンジャタウン横のエレベーターから向かいました。
エレベーター待ちの人が1人しかいなくて、この時点で平日といえどカナリ空いている印象を受けましたね。

実際に館内を見ても、とっても空いていました。
客層は、カップルや小さい子・赤ちゃん連れの家族がほとんどでした。

赤ちゃんや小さい子を見て「かわいい~♡」なんて言い合うのも楽しかったです。笑

館内は4つのエリア※に分かれていました。

[aside type="boader"]

  1. 本館1階「大海の旅」
  2. 本館2階「水辺の旅」
  3. 本館屋上エリア「マヂカワペンペリガーデン」※2017年6月30日まで
  4. 屋上エリアマリンガーデン「天空の旅」

[/aside]

本館1階「大海の旅」

その名の通り「海!」って感じのエリアでした。

①サンゴ礁の海

①サンゴ礁の海

カラフルなお魚が本当に可愛い。

このお魚、端から端までずっと往復してた。かわいい。

このお魚、端から端までずっと往復してた。かわいい。

②生命の躍動

②生命の躍動

マイワシがぐるぐる回っている中にいるコブダイ
存在感凄し。時々マイワシの進路をふさいで邪魔になっていた。面白かった。

オオホモラ

オオホモラ

じっと見つめてくるオオホモラ。
関係ないですが、YouTuberのヒカキンさんに似てると思うのは私だけですか?笑
めっちゃ好きなんです。ヒカキンさん。毎日見てます。(23歳)

⑥ふわりうむ

⑥ふわりうむ

実はこのふわりうむ、水槽がアーチ型なんです!!
その中にクラゲがたくさんいるんですよ~!
とっても幻想的。横から撮るべきだったかな…(反省)

ぜひぜひ、生で体感してみてください!

ちなみにこの階では「水中パフォーマンスタイム」というショーが行われます!
[aside type="normal"]約10分ほどのショーで、お姉さんが魚たちに餌やりをします。
お姉さんにもマイクがついていて、何の魚か説明してくれます!(詳しい説明は外のお姉さん)

水槽の前に座るスペースがあり、その後ろに3列ほどの階段があって、そこでも見ることができます。
この日は平日で空いていたので、ショー10分前に行っても階段最上階で座って見れました♪

[/aside]

水中パフォーマンスタイムは最も多く開催されるショーで、1日に8回やっています(2017年7月1日現在)
いつ行っても時間は合うはず!
面白かったので、是非見てみてください。

本館2階「水辺の旅」

続いてのエリアは「水辺の旅」。
お魚はもちろん、水辺に生息するカエルやカメ、ヘビなどもいました!

カニさん

カニさん

カニさん(拡大)

カニさん(拡大)

すごい色だし、すごい手だ。

⑬水から陸へ~両生類の世界~

⑬水から陸へ~両生類の世界~

サンシャイン水族館で調べていた時に、カエルが充実していておすすめという口コミを見たので、地味に楽しみにしていたゾーン。

本当にカエルたくさんいた!
カエル=気持ち悪いイメージでしたが、上の写真のように小さいカエルが可愛かったです。
少し大きめのカエルが密集していたのは私的には…でしたが(笑)
好きな人には超楽しいと思います!!

オーストラリアの海~グレートバリアリーフ~

オーストラリアの海~グレートバリアリーフ~

世界の海とのことでオーストラリアの海をイメージした水槽もありました。
うん!やっぱり綺麗!

クマノミとイソギンチャクの海

クマノミとイソギンチャクの海

みんな大好き!ニモもいたよ。

本館屋上エリア「マヂカワペンペリガーデン」

実は現在は終了しているエリアみたいです(2017年6月30日までの期間限定)。

ただ、すっごく楽しかったのと、また期間限定で登場したときのために書きます。

[aside type="boader"]このエリアにいたのは、

  • ケープペンギン
  • モモイロペリカン
  • コツメカワウソ

[/aside]

ケープペンギン

ケープペンギン

ケープペンギンめちゃくちゃ可愛い。

あとね、ここで行われたショー「ペンギンよちよちパレード」
名前だけで可愛すぎませんか?

[aside type="normal"]「ペンギンよちよちパレード」は、簡単にいうと餌を目指してペンギンがよちよち歩いていくショーです。
普段は閉鎖されている細い通路があるのですが、そこが解放されます。
通路の奥にはエサ!そこへ向かってよちよちとペンギンが歩き出すのです。
最後はみんなで手拍子して、ペンギンを元の場所に戻して終わりです。[/aside]

はぁ…可愛かった…。

後はカワウソは遠くで動かずよく見えず。ペリカンは寝ていました。笑

屋上エリアマリンガーデン「天空の旅」

ちなみにこのエリアに来る前にお土産エリアがあります。

最後はここ、「天空の旅」。
ここにいるのはアシカです!メインはアシカショー

アシカ・パフォーマンスタイム

アシカ・パフォーマンスタイム

子どもが投げ輪のように輪を投げて、アシカが見事のキャッチしていました。

【まとめ】大人にも大満足の水族館だった。

サンシャイン水族館の概要は、このように書かれています。

「サンシャイン水族館」は“天空のオアシス”をコンセプトに掲げています。
こどもから大人まで年齢を問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の営みを見せること、アミューズメント機能としてのエンタテインメント性などは維持しつつ、全く新しい非日常空間として「癒し」「安らぎ」「くつろぎ」、そして「ココロ動かす、発見」を提供する、 “大人にも満足していただける”水族館です。

引用:サンシャイン水族館 | 施設案内

大人は退屈…なんてことはありません!

この水槽を見て、こんなことを思うのは大人だけです。

マンボウ(迫真)

マンボウ(迫真)

「これが、ジャンプした衝撃で死ぬマンボウか…」と。
※ちなみにコレ嘘らしいです。恋人に自慢げに言わないように。

ただただ綺麗だったー、じゃつまらないですが、
「マイワシ軍団の中にいるコブダイ、すごいコブだな」
「オオホモラ、ヒカキンに似てね?」
「マンボウ専用水槽かわいい」
「うわ!カエルが壁にびっしり!」
なんて会話しながら見れるサンシャイン水族館、楽しくないですか?

【最後に】サンシャイン水族館の入場料金を安くする方法

エポスカード入会で入場料金が20%引きになります。

おわりに

楽しそう!って思っていただけましたか?
また行きたいくらいおすすめなので、東京でデートスポットに迷ってる方はぜひ!
私たちのように誕生日デートにしても素敵ですよ。

そのままプラネタリウム"満点"にも行ってきたので、後日また記事を書きます!

おすすめ関連記事

-交友関係

Copyright© ぱるろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.