お家で「好き」を仕事にしたい!ぱるのブログ

ぱるろぐ

就活

これから就活する女子大生へ。将来結婚して子どもを産みたいならライフプランを必ず立てるべし。

投稿日:2017年7月2日 更新日:



これから就活を始める女子大生のみなさん。
今、就活中の女子大生のみなさん。
もう就活終わった!という女子大生のみなさん。

自分の将来のライフプランを考えたことはありますか?

将来結婚して子どもを産みたいなら必ず学生のうちにライフプランを考えておくべきです!

今回は、私がそう思ったきっかけや、ライフプランの考え方などを書いていきます。

\趣味ブログをはじめるなら/

クロネのブログ講座

【はじめに】ライフプランって何さ?

ライフプランとは、その名の通り人生設計のことです。

[aside type="boader"]

  • いつ就職するか
  • いつ結婚するか
  • いつ出産するか
  • いつ退職するか
  • 将来的に何をしたいか

[/aside]

ライフプランと密接に関わってくるのが「お金」の問題ですが、今回はお金の面は考えません。

今回ライフプランを立てる目的は、何歳で何をするのかを考え、自分が持っている時間を可視化して、将来したいことに向けて今何をすべきか・今後何をすべきかを考えやすくするためです。

なぜ結婚・出産するならライフプランを考えるべきなのか。

例を挙げて考えてみましょう。

今、あなたは大学3年生で21歳だとします。

[voice icon="https://palulog.com/wp-content/uploads/2017/07/IMG_2842.png" name="21歳JD" type="r"]なんでライフプランを考えなきゃいけないの?教えて![/voice]

[voice icon="https://palulog.com/wp-content/uploads/2017/07/IMG_2811.png" name="ぱる" type="l"]いいよ。じゃあ質問するね。
21歳JDちゃんは将来結婚したい?[/voice]

[voice icon="https://palulog.com/wp-content/uploads/2017/07/IMG_2842.png" name="21歳JD" type="r"]もちろんしたいわ!子どもだって産みたいもん。[/voice]

[voice icon="https://palulog.com/wp-content/uploads/2017/07/IMG_2811.png" name="ぱる" type="l"]それじゃ、何歳で子ども産みたい?[/voice]

[voice icon="https://palulog.com/wp-content/uploads/2017/07/IMG_2842.png" name="21歳JD" type="r"]うーん…「若くて可愛いママ」に憧れるから、20代で産みたいわ!28歳くらいに産みたい![/voice]

[voice icon="https://palulog.com/wp-content/uploads/2017/07/IMG_2811.png" name="ぱる" type="l"]28歳で出産と考えよう。
21歳JDちゃんが順調に大学を卒業して就職したら、23歳で社会人1年生になるね。
そうしたら、出産予定年齢まで何年?[/voice]

[voice icon="https://palulog.com/wp-content/uploads/2017/07/IMG_2842.png" name="21歳JD" type="r"]28歳ー23歳で…え、5年しかないの?![/voice]

[voice icon="https://palulog.com/wp-content/uploads/2017/07/IMG_2811.png" name="ぱる" type="l"]その5年が、21歳JDちゃんがキャリアウーマンとしてバリバリ働ける年数だよ![/voice]

ライフプラン(モデル)

ライフプラン(21歳JDちゃんの例)

女性には結婚・出産という超ビッグなライフイベントがあります。

「結婚なんてしないし…」なんて思ってても、人生何があるかわかりませんよ!

私が就活中に出会った、とある女性の人事の方(30オーバー)にこういわれました。
「女性はどこかで我慢しなければならない」

「男女平等」とはいうものの、実際に子どもを産むのは女性はわけだから、変わらずに仕事をし続けよう!というわけにはいきません。出産間際は仕事のこと考えている場合ではありませんし、出産後も子どものことを考えると今まで通り…ってわけにはいきません。

私が就活中にお話しさせていただいた女性社員の方は、時短していたり、フレックスタイム制の会社に勤務されている方は朝早く出勤して子どもの迎えの時間に退社していたりしていました。

出産には適齢期もあります。
となると、若い時期に女性がバリバリ働ける時間って限られているんです

だからこそ、

  • ライフプランを考える。
  • 自分がバリバリ働ける時間を見える化する。
  • その残された時間で、悔いなく働くために今or今後何をやるべきか考える。

ことが必要なのです。

私のライフプラン

私のライフプランはこんな感じ。

[aside type="boader"]

  • 24歳 入社
  • 28歳 出産・退社
  • 30歳 独立
  • 35歳 子育てしながら稼いだ経験をもとにセミナー講師

[/aside]

無謀ですか?笑

でもね、これを立てたら今やることが見えました。
そして、どんな会社に就職すべきかも見えてきます。

私の場合の独立は、起業する!なんて大きいことじゃなくて。
会社員の給料くらいを、フリーで稼げるようになるという意味です。

手段は色々考えたのですが、今ブログを書いているように、私は情報を発信するのが好き。
これでお金を稼いでいこうと考えました。

今の目標は卒業までに月20万達成です。
(今日7月2日の時点では、やっと月2000円稼げるようになったくらい)

そして就活では、そんな目標に役に立ちそうなマーケティング職を志望し無事内定を頂いております。

残された時間は5年。本当に少ない。もっと早くライフプランを考えればよかったと後悔しています。

みんな!時間は有意義に使おう!

おすすめ関連記事

-就活

Copyright© ぱるろぐ , 2019 All Rights Reserved.