漫画でわかるブログの始め方!収入をあげるならおすすめはワードプレス

漫画でわかるブログの始め方!収入をあげるならおすすめはワードプレス
▼FXのマル秘レポート発売中▼ ゆずうさぎ
ブログの始め方を初心者にもわかりやすく説明

この記事では、

  • ブログができる仕組み(ドメイン、サーバーなどの基本知識)
  • 無料ブログと有料ブログの違い
  • ワードプレスを使ったブログの始め方
をご紹介しています。

前回の「ブログで稼ぐ仕組み」の続きで、少しでもブログを通じて収入を得たいな……という方向けに書いています。

  • ワードプレスを使ったブログを作りたい
  • アフィリエイトをしてみたい

そんな方もぜひ参考にしてみてください♪

せっかくブログを作るならきちんと仕組みを理解して欲しいと思い、前半部分がとっても長くなっています。

ドメインやサーバーの知識があり、はじめからワードプレスでブログを始めよう!と思って読んでくれている方は「ワードプレスで作るブログの始め方」から読み進めてください。

 

ブログの始め方の前に、ブログの仕組みを理解しよう!〜ドメインやサーバーについて〜

ブログの始め方にいく前に、どうやって作られているのか仕組みを知っておいたほうが後々スムーズになります。

パソコン初心者でもわかるように漫画で説明していくので、ぜひ重要な言葉は頑張って覚えてください!

  • ブログに必要な「ドメイン」と「サーバー」
  • プログラミングやパソコンの知識はゼロでも良いの?
このへんの用語や疑問を解説していきます。

「ドメイン」ってなに?

ブログを始めるにはドメインが必要 ドメインはインターネット上の住所のようなもの

今あなたが見ているこのページのURL(住所みたいなもの)は「https://palulog.com/blog-start」です。

URLがあれば、必ずそのページにたどり着くことができます。逆にいうと、URLがないとこの記事にもたどり着けません。

TwitterやGoogle検索からたどり着いたよ!って方がほとんどかと思いますが、URLをTwitterやGoogleに教えているからたどり着けるだけです。

そして!URLを構成している中でも最重要なのが「ドメイン」

ドメインという言葉はブログの始め方だけでなく、稼ぐブログを作っていく中でも頻繁に出てくる言葉です。必ず覚えておきましょう!

この記事のURLは「https://palulog.com/blog-start」だと書きましたが、ドメインは「palulog.com」の部分です。ドメインがないと表示すらされません!

試しにドメイン部分を消した状態(https://blog-start)で開いてみてください。ページが見つからないハズ!

ドメイン「palulog.com」があるからこそ、今見ているページを作ることができています(今見てるこのページの名前をblog-startとして後ろにくっつけてる)。

まずブログを作るにはドメインを用意する必要があるのです。

先頭についてる「https://」は何?

先頭につくルールのようなものなのです。どんなサイトも「https://」あるいは「http://」で始まってます。

プログラミングやパソコンの知識は必要なの?

ブログを始めるのにプログラミングやパソコンの知識はいらない

次にあなたが普段見てるこういうページについて。

たとえばこの文字は赤くなってますが、背景ではいろんなコードが組み合わさって赤く表示されてるわけです。

「え、私パソコンの知識ないし、プログラミングなんてできないよ!!」

そんな方、安心してください!ブログの始め方に難しい知識はいりません。パソコンの知識もプログラミングの知識も必要ありません。

この後の詳しい始め方で説明していきますが、簡単にブログが作れるサービスがあります。文字の色を変えるのも簡単!

綺麗なデザインもボタンひとつで簡単に設定できます。

なので「ほとんどパソコン触ったことない初心者です!」って方でも安心して読み進めてくださいね。

「サーバー」ってなに?

サーバーはブログの情報を保存しておくところ

おそらくあなたはSNSや検索からこの記事にアクセスしましたよね。

パパッとデザインや文字、画像が表示されて読み進めていると思いますが、このような情報は「サーバー」というところに保存されています。

いろんなページを開くたびに、「ここのページの情報見せてくれ〜」ってサーバーに呼びかけてるんです。サーバーはそれにこたえてページを表示してくれます。

家にたとえると、ブログが家でサーバーが土地。

家をポンって買うことはできませんよね?土地がなければ家は建てられません。

家をのせておく台のようなイメージで、ブログを作るにはブログの情報を保存しておくサーバーが必要なんです。

 

改めて情報を整理しましょう。

  • ブログを運営するにはドメイン(=住所のようなもの)が必要
  • 同じくブログを運営するにはブログの情報を保存しておくサーバーが必要
  • ブログを運営するのにプログラミング等の知識はいらない
それでは気になる費用について見ていきましょう!

ブログの始め方は「無料」と「有料」がある!〜無料ブログと有料ブログの違い〜

無料ブログと有料ブログの違いを解説

今回は一歩踏み込んで

  • 無料ブログ
  • 無料ブログでの有料プラン
  • 有料ブログ
この3つについて見ていきましょう。

無料ブログ

無料ブログの仕組み(アメブロの例) 無料ブログには広告がでる!消せない!

ブログで稼ぐ仕組み

無料ブログは会社の規約に従わなければならない

無料ブログサービスといったら有名なのが「アメーバブログ(アメブロ)」。というわけで漫画ではアメブロを例にあげました。

実はアメブロは無料ブログサービスの中でもトップクラスに規約や制限がきついところです(笑)

  1. 運営会社が決めたドメイン
  2. デザインの自由度が低い
  3. 広告が表示される(消せない設定)
  4. アフィリエイト禁止

基本はドメインもサーバーもお金がかかると説明したように、まず無料で自分だけのドメイン(=独自ドメイン)を作れるブログはありません。

だからブログのURLは、アメブロのドメインの後ろに自分のIDをくっつける形になってしまいます。

中には無料で独自ドメインを「設定」できるブログはありますが、独自ドメインを「取得」するのにお金がかかるんですよね。だから完全無料ではできません……。

また、無料ではデザインの自由度が低いのも人によってはデメリットになります。

「こんなキレイなサイトを作りたい……!」って思っても、そもそもできないことが多いんですよね💦

ちなみにこのサイトはWordPressテーマ「ストーク」という有料のデザインで運営しています。

そして広告を消せないのは大きなデメリットです。

せっかく自分で書いて自分で読者を集めたブログなのに、強制的に表示されてる広告の収入は自分には入ってきません。

ただ、繰り返しになりますが基本はドメインもサーバーもお金がかかります。制限はあるものの、用意してもらって無料で使ってるわけですから、文句は言えませんよね……。

そして最後が一番重要。アフィリエイトは禁止されてます。

つまり前回の「ブログで稼ぐ仕組み」内で紹介した

企業がつくっている商品やサービスを、私たちがかわりにブログで紹介する。その「紹介料」をいただく

といった稼ぎ方ができないんです……。

現在アメブロで許可されているのは「Amazon」と「楽天」で販売されている商品のアフィリエイトのみです。

さらに一番簡単な「クリックされるだけで報酬がもらえる広告(=Google AdSense)」はアメブロには貼れません。

他の無料サービスはもう少し規約は緩め(Google AdSenseやアフィリエイト広告を貼れるところもある)ですが!今は自分で取得したドメインじゃないとGoogle AdSenseの審査に通らなくなってます。

Google AdSense広告を貼るには、審査に通過しなければいけないのです。

無料ブログでの有料プラン

無料ブログには有料プランがある はてなブログproは広告非表示できる

先ほど「無料ブログだと広告が表示される」と説明しましたが、実は月〇〇円といった月額プランに入ると広告が消せるサービスもあります。

無料の中ではデザインも豊富な「はてなブログ」は、月額1,008円(2年プランだと1ヶ月あたり600円)。

だいたい月額300円〜1000円ほどで広告を外すプランが用意されています。

有料ブログ

有料ブログは自由度が高い

有料ブログはブログの仕組みで紹介した「ドメイン」と「サーバー」を自分で用意して作ります。

このドメインとサーバーを手に入れるのにお金がかかるので「有料ブログ」と言われています。

サーバーは「ブログのデータを保存しておく場所」と説明しましたね。

だから縛られるのはサーバーの規約のみ。

よく違いにあげられるのは「アダルトOKかNGか」ですね。笑

(ただアダルトサイトはGoogle AdSenseを貼れないのでご注意!)

それくらい自由度が高いです。アフィリエイトももちろんいけます(縛られるのは広告主側の条件のみ)。

もちろんプライバシーを侵害するサイトやねずみ講・マルチ商法を目的とするサイトなど普通にやったらあかんやつはどこも禁止されてます。

あとはサーバーによって動作が速いか遅いかの違いも結構あります。

「動作……?そんなの関係あるの?」って思うかもしれませんが、これが意外と重要!

あなたも普段ネットサーフィンをしてるときに、なかなか表示されないサイトに出会ったことはありませんか?

あるいはアプリで遊んでいるときに頻繁にかたまったり、落ちたりしちゃうこと、ありませんか?

もちろん原因はサーバーだけとは限らないのですが、弱いサーバーだとこのような表示速度に影響してきます。

強いサーバーに関しては、このあとの「サーバーの選び方」でもしっかり解説していきますのでよろしくお願いします!

結局無料ブログと有料ブログ、どっちがいいの?ブログを始める目的によって決めよう!

無料ブログと有料ブログはどっちがいいの?

やっと冒頭でちらっとお話しした「ブログの目的」について!

「あなたはなんのためにブログを運営するんですか?」

ここで改めて考えていきましょう。

ぱる
初心者でも理解できるように超丁寧に説明してるからめちゃめちゃ長いけど😭もう少し付き合ってね……!

収入なんていらない!ただ記事を書きたいんだ!→無料ブログor無料ブログの有料プラン

無料ブログはすぐに書き始められる
理由:無料ブログなら登録したらすぐ記事を書き始められるからです。

有料ブログは自分でドメインやサーバーを用意して始める手間がかかるので、「即記事を書く!」というわけにはいきません。

特に収入面を考えないなら、無料サービスを使って運営するのが一番。

会員登録するだけでブログは作れますし、デザインもポチッと選ぶだけで決定します。

交流したい。趣味が合う人と繋がりたい!→無料ブログor無料ブログの有料プラン

無料ブログは交流しやすい
理由:無料ブログなら読者登録やランキングなど「人に読んでもらうための機能」が充実しているからです。

有料ブログで運営するのはすごく孤独です。TwitterなどのSNSでフォロワーがいなければアクセスもないし、自分で読者を増やして行く必要があります。

それに比べて、たとえばアメブロはすごくアクセスが集まりやすいです。

ランキング機能や読者機能がついてるので、見つけてもらいやすいんですよね。

有料ブログは自分でブログ村などのランキングサイトに登録したり、TwitterやInstagramなどのSNSを育ててサイトへ誘導したり、ひたすら記事を書いてGoogleやYahoo!の検索からアクセスを集めなければなりません。

はじめから人に読んでもらいたいなら、無料のほうが集まりやすいです。

収入はよくわからないけど、デザインにこだわって自分の作品のようなものにしたい!→有料ブログ

有料ブログはデザインにこだわれる
理由:有料ブログなら完全オリジナルのデザインも作れるし、おしゃれなデザインも豊富にあるからです。

無料ブログは「形」が最初から決まってることが多いです。変えられるのは色や画像だけだったり……自由度が本当に低い。

どうしてもブログデザインにこだわりたい方は、お金をかけたほうが納得のいく形にできる可能性は高いです。

少しでも収入になれば嬉しい。書きたいことを書いてお金を稼ぎたい!→有料ブログ

有料ブログは自由に稼げる
理由:有料ブログなら貼る広告も自分で選べるし、書ける内容の自由度が非常に高いからです。

無料では広告が消せなかったり、アフィリエイト禁止だったり、出会い系の記事がNGだったりと制限が多いです。

そして記事やブログが消されても文句言えません。だって無料で利用させてもらってるんだから……。

有料ブログはサーバーの規約・広告主側の条件さえ守っていれば、本当に自由に記事を書けます。

自分でブログを削除したり、ドメインのお金を払い忘れない限り、サイトは消えません。

いよいよ具体的なブログの始め方の手順に進んでいきますが、「無料ブログの始め方」はここではご紹介しません。

なぜなら当記事のタイトルに「収入をあげる」とあるように、今回は稼げるブログの始め方を解説していきたいからです。

無料ブログはアフィリエイトが禁止されていたり、広告が表示されてしまいます。収入をあげるにはちょっと邪魔なものが多いんです。

無料ブログの有料プランに関してもここでは説明する予定はありませんので、「お金かかるならいいや」って思う方はここで引き返してOKです……!

有料ブログを始めよう!必要なものや費用一覧

必要なものは、下記の4つです。

  • ドメイン
  • サーバー
  • WordPress(ワードプレス)
  • テーマ(ブログのデザインのこと)

ドメインはブログの住所、サーバーはブログの情報を保存しておく場所なので、この2つが揃っただけじゃ記事は書けません。

そこで登場するのが「WordPress(ワードプレス)」

ワードプレスとは、簡単に記事が書けたりデザインを変えられるソフトだと思ってください。有料ブログをしてる方はほぼみんなワードプレスを使ってます。

下の画像はワードプレスの記事投稿画面なのですが、

ワードプレスの投稿画面

書く場所がちゃんとできてて、下書きに保存もできる。こんな機能、初心者じゃなかなか作れません(汗)

私が紹介するサーバーは、ワードプレスを無料で入れることができるので安心してください☺️

さっそく気になる費用ですが、

  • ドメイン 1,000円前後/1年
  • サーバー 1,000円前後/1ヶ月
  • ワードプレス 無料
  • テーマ 無料〜15,000円/買い切り

ドメインは「1円から!」なんて広告文を見ることがあるかもしれませんが、だいたい翌年にどーんと値上がりします。笑

安い値段に惑わされないでくださいね!

有名な「.com」がつくドメインなら、1,200〜1,400円くらいが相場かと思います。

また、ドメインはキャンペーンによってはタダでゲットできることもあるので、気になる方はこのあとの「ワードプレスで作るブログの始め方」までお付き合いください。

サーバーは最低3ヶ月契約のところが多いので、3ヶ月分まとめて3,000円〜になると思っておいてください。初期費用がかかるところだと3ヶ月で6,000円〜なんてこともあります。

デザインが簡単に変えることができるテーマは、無料のものから有料のものまでさまざま。有料のものは10,000円くらいの値段が多いです。

ぱる
安ければ5,000円以下、高くても25,000円もあれば始められるよ!
私もはじめは23,000円くらい初期投資したよ〜><

ワードプレスで作るブログの始め方

大まかな流れは下記の通りです。

  1. ワードプレスが使えるサーバーを契約する
  2. ドメインを契約する
  3. テーマを追加する
  4. 初期設定をする
  5. 記事を書き始める!

具体的に始め方を解説していきます!

①ワードプレスが使えるサーバーを契約する

WordPressが使えるサーバー

私のおすすめのサーバーはエックスサーバーMixHostの2択です。

どちらも1ヶ月1,000円ちょっと(長期契約だと1,000円以下になる)のですが、とにかくサクサク動く!!

サーバーってすごく格安なところも多くて、例えばロリポップ!だと月300円っていう破格で使えるんですが、表示されるのが遅いというデメリットがあります。

あなたが読者側だったら、全然表示されないブログに出会ったら……似たような内容が書いてある記事へ離脱しちゃいますよね……。

エックスサーバーとMixHostは速さを売りにしてるので、そんな心配はありません。

この2つどっちかを使うかは本当に好みだと思っていて(私はどっちも契約してます)、

  • 安定性がほしい、キャンペーンを利用したい→エックスサーバー
  • アダルトサイトを作るかもしれない、初期費用をおさえたい→MixHost
をおすすめしてます。

エックスサーバーはたまに「ドメイン無料プレゼント」をしているときがあるのですが、これがヤバい。

ドメインって1年で更新(追加料金を払う)しなければいけないのですが、このサービスをしているときに申し込めばずっと無料なんです。

だからドメイン無料キャンペーンをやっていたら、エックスサーバーで契約しちゃえばかなりお得。

その代わりエックスサーバーは初期費用がプラスでかかって(3,000円)、MixHostは初期費用なし。

また、エックスサーバーではアダルトサイトを作れません。

どっちも魅力的なので、”投資できるお金”と”作りたいサイト”にあわせて考えてみてください!

エックスサーバーでワードプレスを使う方法を読む

MixHostでワードプレスを使う方法を読む

漫画で出てきた「SSL化」とは?

簡単に言うと、SSL化をするとセキュリティが強化されます!(この程度の認識でOKです)

エックスサーバーでもMixHostでもSSL化できます。

②ドメインを契約する

ドメイン契約

エックスサーバーがドメイン無料サービス中の場合はここの設定は必要ありません。

エックスサーバーのキャンペーンをチェックする

ドメイン無料サービスの期間外や、MixHostでサーバーを契約する際はドメインの契約も必要になります。

有名なサイトだと

がありますが、私がおすすめするのはエックスドメイン

エックスドメインはみんながよく使ってる「.com」が年間1,274円で使えます。長い目で見たら悪くないです。

例えばムームードメインは7月のキャンペーンで「.com」が1,060円なのですが、2年目以降は1,480円になるんです。

このようにキャンペーンで安くなってるドメインは絶対と言っていいほど翌年からは値上がりするので、トータルでどっちが安くなるのかよく考えるようにしてくださいね!!

ぱる
ちなみに私は最初めんどくさがってエックスサーバーでドメインも借りたら1,620円だったよ!高かった(涙)

エックスドメインの導入方法をエックスサーバーMixHostでそれぞれ説明しているので参考にしてみてください!

③テーマを追加する

ワードプレスのテーマ

ワードプレスはテーマを追加することで簡単にデザインが変えられます。

当サイトはストークという有料テーマで運営しているのですが、ブロガーにすごく人気のあるテーマなので見かけることは多いんじゃないかな?と思ってます。

私が使用してるテーマなら具体的にどんなデザインなのかイメージできると思うので、サンプルとして紹介しますね♪

他にも使用者が多い人気テーマはこちら!私も次に使いたいなと思ってるテーマです。

値段はテーマによって違うので、そこらへんも考えながら選んでみてください。

無料テーマなら『Cocoon』がおすすめ!

ぶっちゃけ無料テーマでも十分なので、記事を書ければ良いという方は無料でOKです。

ただきれいなテーマは記事更新のモチベーションにも繋がるので、どうしてもこだわりたい方は悩んでる時間がもったいないので有料テーマを買ってしまいましょう。

④初期設定をする

初期設定

絶対にやってほしい設定が「パーマリンク設定」です。

この記事でいうと、

「https://palulog.com/blog-start」の「blog-start」の部分。

初期設定のままだと、「https://palulog.com/?p=123」のように意味のない文字になってるんです。

URLを見ただけでどんなことが書いてある記事なのかわかるようにするのが大事なので、自分で設定するのがおすすめです。

パーマリンク設定

カスタム構造にチェックを入れて、「/%postname%」と入れてみましょう。

パーマリンク変更

投稿画面でパーマリンクを自分で設定できるようになります!

パーマリンク

他にも初期設定はありますが、個人的にこれは最初にやっておいた方が良いなと思ったのでご紹介しました。

残りに関しては自分が選んだテーマのマニュアルに従ってGoogle Analyticsなどの設定を済ましておきましょう。

(初期設定に関しては、また改めて別記事で追記していきます)

⑤記事を書き始める!

ここまで完了したら記事を書き始めましょう!

クリックされたら報酬を得られる広告・Google Adsenseには、審査があります。そのためまずは記事数が必要!

Amazonの商品を紹介できるAmazonアソシエイトも審査がありますし、ASPにも審査があるところが多いです。

まずは10記事を目指して書いてみてくださいね。

ぱる
ブログの書き方に関しては、「100記事10回講座」がめちゃめちゃおすすめです!

おわりに:ワードプレスでブログを始める方法を説明したよ!

ブログに関する基礎知識から、ワードプレスでブログを始める方法までご紹介してきました。

前回の「ブログで稼ぐ仕組み」でも少しお話ししましたが、ブログで収入を得るのは簡単ではありません。

少なくても3ヶ月くらいはゼロ円を覚悟しなければなりませんし、初期はアクセスすらありません。

それでも正しいやり方で記事を書き続ければ、お小遣い程度、あるいはそれ以上の収入を得ることも可能です。

ぱる
(実際私は独立しています……!)

記事を書き続けるポイントは、ブログを楽しむことです。

苦痛だと感じてしまったら、続けるのが本当に辛くなります。

苦痛だと感じる原因は「稼げない」「アクセスが増えない」といったもの。

だからはじめから「ブログで稼いでやるぞ!」っていう気持ちは持つなとは言いませんが、まずは「誰か一人にでも自分の考えが届いたら嬉しいな」って気持ちで書くとうまくいくかな?って私は思います。

ぜひ楽しみながらブログを始めてみてくださいね♡

スポンサーリンク
▼節約術を学ぼう!スポンサーのりらさん▼
頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

為になったらぽちっとシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。