お家で「好き」を仕事にしたい!ぱるのブログ

ぱるろぐ

ブログの始め方

【画像付き】エックスサーバーでWordPressをインストールする方法とドメイン設定

投稿日:2018年8月8日 更新日:



この記事では「エックスサーバーでWordPressを導入する方法」「独自ドメインを設定する方法」について書いています。

エックスサーバーは利用してる人も多くて、とにかく高速で安定してるレンタルサーバーです。

さらにエックスサーバーはキャンペーンも頻繁に行われているため、初期費用が無料になったりドメインが無料になったりとお得に利用できる機会がすごく多いんです。

今回はそんなお得なキャンペーンの使い方も合わせてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

\趣味ブログをはじめるなら/

クロネのブログ講座

エックスサーバーでWordPressをインストールする方法

  • エックスサーバーに登録する *10日間無料キャンペーンあり!
  • 独自ドメインを取得する
  • 独自ドメイン設定を行う
  • SSL化を確認する
  • WordPressをインストールする

ひとつずつ見ていきましょう!

エックスサーバーに登録する

エックスサーバー

まずはエックスサーバーの公式サイト(https://www.xserver.ne.jp/)へいき、登録を済ませておきましょう。

エックスサーバーはクレジットカード不要で10日間の無料お試し期間があります。WordPressでブログを始めようか迷っている方も、気軽に試してみてくださいね。

お申し込みボタンをクリックしたら、左の「新規お申し込み」へ。

新規お申し込み

  • サーバーID
  • プラン

を入力&選択しますが、サーバーIDはドメインとは違うのでお好きなものでOKプランは一番小さいx10でOKです。

もちろん10日間はどのプランでも無料ですし、クレジットカードが不要のため自動更新されることはありません。気になるプランを選んでみてください。

その下の個人情報を入力したら、「お申し込み内容の確認」をクリックして次へ進みましょう。

住所は入力しなきゃいけないけど、エックスサーバーから郵便物が届いたことはないから安心してね!

入力内容を確認。

契約内容確認

メールが届いたらエックスサーバーへの登録は完了です。IDとパスワードはなくさないように!

登録完了

独自ドメインを取得する

ドメイン無料キャンペーン中にエックスサーバーへ申し込んだ方は、独自ドメインが無料でもらえます。

その場合、先ほどのメールアドレスにあった「インフォパネル」からログインし、左にある「プレゼントドメイン」からドメインをゲットしてください。

今回、独自ドメインの取得にはエックスドメイン(https://www.xdomain.ne.jp/)を使用しました。

エックスドメインのサイトへいったら、まずは使いたいドメインがまだ使えるのか検索しましょう。

エックスドメインでドメイン検索

「.com」は安くておすすめだけど、人気だからもう使われちゃってる可能性も高いんだよね。

ドメインチェック

取得手続きは下記の手順で行われていきます。

  1. ログイン・会員登録
  2. お支払い情報の入力
  3. 内容の確認・規約への同意
  4. お申し込み完了

エックスサーバーのサーバー代は10日無料だけど、ドメイン代は年額がかかっちゃうから注意してね!

独自ドメイン設定を行う

取得した独自ドメインをエックスサーバーに設定していきます。まずはエックスドメイン側の設定です。

メニューの契約ドメイン一覧から、ドメイン管理をクリックしてください。

ドメイン管理

取得してすぐは「ドメイン管理」のボタンが表示されていない場合があります。少し時間をおいて確認してみてください。

「ネームサーバーの確認・変更」ボタンがあるので、クリックしましょう。

ネームサーバーの確認・変更

ネームサーバーを変更します。

ネームサーバーを変更する

ただエックスサーバーを選択して

ネームサーバーをエックスサーバーに変更

次にエックスサーバー側の設定をしていきます。

登録完了のメールアドレスにあったサーバーパネルにログインしてみましょう(インフォパネル内からもいけます!)。

サーバーパネルにログイン

このような画面が出てくるはずなので、「ドメイン設定」をクリック。

ドメイン設定へ

「ドメイン設定の追加」へ。

ドメイン設定の追加へ

取得したドメインを入力します「例:palulog.com」。このとき「無料独自SSLを利用する」に必ずチェックしておいてください。

ドメインを登録

「ドメイン設定の追加(確認)」を押して、設定を完了させてください。

WordPressをインストールする

再びサーバーパネルへ。左下が先ほど追加したドメインになっていることを確認してから、「WordPress簡単インストール」をクリック。

ワードプレスの自動インストールへ

「WordPressのインストール」へ。

WordPressのインストールへ

インストールURLだけ空白で、あとはお好みのブログ名やパスワードを入力して、メールアドレスも入れたら「インストール(確認)」へ。

必要事項を入力

「インストール(確定)」をクリックします。

インストール確認

「インストール済みのWordPressの一覧」に出てきました!「ダッシュボードへ」をクリック。

先ほど設定したIDとパスワードでログインします。

ワードプレスにログイン

これがワードプレスの管理画面です。

SSL化をする

SSL化とは?

簡単にいうと、サイトを暗号化する仕組みのことです。SSL化をすると、https://というURLになります。

先ほど「ドメイン設定の追加」で「無料独自SSLを利用する」に必ずチェックしておいてくださいと説明しました。

つまりきちんとチェックをつけていれば、もうSSL化まであと一歩です!

ワードプレスにログインしたらこの画面になっているはずなので、「設定」をクリック。

設定へ

ブログのURLがありますよね。

ここの「http://」を「https://」に変更するだけです。

保存すれば完了です!

あれ?!なんかこんな画面が出てきた!!

実はSSL化には少し時間がかかるので、もし上の画面が表示されたら時間をおいてみてください。

しばらくしてアクセスすれば大丈夫なハズです。

エックスサーバーでWordPressをインストールしたらしておきたい設定

さっそくブログを書きたいところですが、

  • テーマの導入
  • めんどくさい初期設定

を先に済ませておきましょう。

別記事「ワードプレスで作るブログの始め方」の中で、おすすめのテーマや絶対しておいてほしい初期設定をご紹介しています。

参考にしてみてください!

おわりに:エックスサーバーなら簡単にWordPressブログを作れる

エックスサーバーの登録から独自ドメイン取得、WordPressのインストールまで、かなり詳しく解説してきました。

この記事を読みながら設定していけば、WordPressのインストールは完璧だよ!

エックスサーバー(https://www.xserver.ne.jp/)の10日間の無料期間は、初心者には嬉しすぎるキャンペーンです。

10日頑張ればGoogle AdSenseやAmazonアソシエイトに申請できる数の記事が書けます。ぜひこの機会に、WordPressでブログを開設してみてください!

おすすめ関連記事

-ブログの始め方

Copyright© ぱるろぐ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.